記事一覧

5/8〜5/12

8(月)
乗らず

9(火)
回復走

佐野さんに紹介してもらったカイロの先生に体見てもらう。

右腰が引けていて、バランスとるために右肩が前に出てるので、自転車乗ってるときに右手がしびれるのでは
全体的に猫背、首が前に出てる
左に荷重が偏ってる
仙骨、胸骨柄、顎の位置関係が前傾すぎ

という感じで90分かけてじっくりやってもらう。

終わったあと、空手を選手としてやってたときに感じてたはずなのに完全に失われていた、体の軸を使って動く感覚が呼び戻された。

自転車に乗ってる動画も見てもらったところ、
仙骨が果たす役割を第三腰痛に代替させてしまってるのでヘルニアになったのでは
左足の動きは優秀だけど右足の動きがあまりよくない
筋力に頼ってるので、体の骨格を意識した動きを

ということで、色々と目からウロコ。
行ってよかった。

帰ってローラーやろうと思ってたけど、帰りながら、体の使い方から派生してこれまでの生き方まで色々と考えすぎてしまって、疲れ切って寝るw

10(水)
朝ローラー
体のバランスを意識しながら20分
右に重心寄せるのが難易度高いな

11(木)
仕事で神奈川と往復してぐったり
だけどストレスたまりすぎてるので湾岸練へ。

遅れて2周目から参加。
スプリントは、青柳さんと牽制しあってたら後続に速度差つけてまくられてあぼーん

フリーダム岩佐さんからアドバイスもらう。
重いギアをエアロポジションで踏めないと速度出ない、顎とステムの位置関係で前傾度合いを把握する
ケイデンスで何とかしようとするのは実は遅い、速度乗らない
E1で戦うならそのへんの改善必須
重いギアは技術で回せるから、習慣的に使うように
ダンシングで重いギア踏めるようにするには、長時間ダンシングしてみて感覚掴む

っていうことを意識して残りの周回を頑張る。勝ち負けは気にせずせっかくの機会なので、毎周回信号待ちのたびに色々しつこく聞いてアドバイスもらって、収穫が大きい練習会でした。
帰りながらダンシングはそんな感じでよさげですーって言ってもらい安心。

12(金)
湾岸練翌日に朝練は無理w
夜は、新入社員歓迎の飲み会
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント